ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

この発想はどうなんでしょ? 

ちょっと不思議な記事を見つけてしまったので、今日はこのネタで。

見せてもらおうか、ハイビジョンの実力を!


要約すると「ハイビジョン(=BluRay)すげぇよ!画素数に比例して感動!」ということなのですが…
非常に悲しい感性の持ち主なのだなぁ…と感じてしまいました。
(訳のわからない『感動チャートでDVDの6倍!』というのは置いておいたとしても…)

まぁ皆さんがどう思われるかも興味はあるのですが、もぅDVD(=SD画質)では感動すら覚えることが出来なくなってしまったのですね。。。悲しいことです。

ハイビジョン画質はすごく良いと思います。情報量は違いますしね。だからといって、全部が全部そうか?と言われるとどうなんでしょう?
文中に「セルを重ねている様子とかも手に取るように分かります」と言ってますが、それってダメじゃん。。。と。これってハイビジョン放送の最初の頃によく言われていた「仕掛けが見える」というのと同意ですよね?
また、フィルム感(=グレインノイズ?)についても、言ってることがチグハグの気が。。。

まぁこの方は…ねぇ…。BDを広めないとならないのは判りますけど…ね。

私は映画を楽しみたいです。その際に、より高画質&高音質なら「なお良い」ですね。
[ 2008/06/03 18:37 ] AVの話題 | TB(0) | CM(7)
麻倉氏は、試聴会で何回か、拝見させていただきましたが、ずーーーと前から、こんな感じの人ですよ。
強引ぐぅー舞いウェイな方ですから。
面白い人ですよ!!!
松田聖子(大好きな方で)のライヴを大勢の前(試聴会)で観るのには、私的には、少し抵抗があったりして(笑)
もう少し、違う物を見せて欲しいのに。
(堀切さんだと、輸入盤で、まだ、劇場に掛かっていない物を見せてくれたりしていて、私の中では、かなりポイントの高い方です。堀切さんとじっくり話が出来たときは、嬉しかったですから。一種のファンだったかも?!)
私が試聴会に行っていた頃から、殻付きBD狂でしたから。その頃、私は、やっと、D-VHSでしたが。。。。(笑)
って今も変わってないですね。進歩が無いですかね。
[ 2008/06/03 20:17 ] [ 編集 ]
AV評論家、以上以下でもない人なので、話せることはこんな程度でしょう。

>もぅDVD(=SD画質)では感動すら覚えることが出来なくなってしまったのですね

もし本当にそうだとしたらこの人、えらい損してますね。映画に関して言えば、HDになっているのはまだまだほんの僅かですからね。

>私は映画を楽しみたいです。その際に、より高画質&高音質なら「なお良い」ですね。

僕もDervaさんに賛成。HDになったもんはそれで観れば良いし、そうじゃないのはSDで観れば良い。それだけのことだと思う。
[ 2008/06/04 00:02 ] [ 編集 ]
>>「セルを重ねている様子とかも手に取るように分かります」

逆シャアBDはセルの色むらまで見えますよね。
こういうのに感動!って気持ち、少し分かります(笑)
昔WOWOWでやったルパンもそうでした。

リマスターDVDのサンダーバード見た時、ピアノ線がハッキリ見えた時も(笑)

麻倉さんは「あやや」のファンでしたけど、ハイビジョン画質で見るあややの肌は結構ガッタガタでしたよね、それについてはどう思っているのか気になります(笑)

[ 2008/06/04 16:57 ] [ 編集 ]
私は今でもDVDを買っています、それはHAMAさんが仰るようにBDで出ていないもので その上値段が以前より安価になって画質もリマスターされていたりするからで もしこれらがBDで出ていたら きっとそっちを買ってしまうでしょうね、画質の差が感動の基準という表現が可笑しいのであって それを言うなら「感動した作品を高画質でみたい」というのが本当なのではないでしょうか。しかし マニアにとっては高画質が「感動」の基準だったりするんですよね、作品うんぬんでなく素材として感動するんですよ、この辺は「映画に何を求めているか」で基準が個々に変わってくるようにも思います。それほど個性が多様化していますしね。でも 評論家が我々に己の基準を押し付ける時代ではないことは事実ですよね。
[ 2008/06/04 19:17 ] [ 編集 ]
皆さん、コメント頂いていたのに、ごめんなさい。

>ajisaiさん
そうなんですか?私、一年くらい前のア○ックイベントでこの人が解説していたのですが…正直なところ「感性の合わない人だなぁ…」と思っちゃいました。
そういう意味では堀切さんのイベント(AVフェスタ)は面白かったですね。堀切さんは本当に映画が好きなんだな!と思いました。

>HAMAさん
ご賛同、ありがとうございました(?)
今のご時勢、評論家さんはメーカーに対して気も使わないといけないだろうし、大変なのかもしれませんね?でも、映画は楽しみたいですよね?

>果汁グミさん
ハイビジョン放送が始まった当初、女優さんのメイク等々大変のような記事を見たことがあります。
クッキリハッキリの弊害ですね?
(セルの色むらは判らなかったなぁ…)

>モリヤンさん
「感動した作品を高画質でみたい」
ごもっともですね。好きなればこそですよ。
色々なバリエーションがあれば、より上位を求めるのは自然なことだと思います。が、DVDも最近のリマスター化によって、かなり高画質ものが増えていますからね。もったいないです。安いですし。

マニアと評論家って違いますよね?
評論家さんは、もっと広い視野で公正に観ることが出来る人が理想ですね。。。なかなか難しいですが。
[ 2008/06/04 22:29 ] [ 編集 ]
本題には関係ないのですが7/26にスタチャンHVで「恋に落ちた~」がまたリピートされるらしいです。可能ならば再挑戦してみては。
[ 2008/06/05 10:16 ] [ 編集 ]
情報ありがとうございます。

ですが…カミさんにすんなり許可がもらえちゃいました。まだボ額は決まってないのですが…。
後は、いつどこで購入するか!?です(嬉)。

なので、問題なく再生出来るようになると思います。
(シアターに接続はしないので、シアターで観れないですけどね。。。早く購入すればロッキー対策もOK!になります!)

もちろん、15と20のどちらにするか…も考えねばなりません。。。
[ 2008/06/06 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。