ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

色々と 

うわぁ…また久しぶり更新になってしまいました。
何だか忙しいとブログ更新も怠ってしまいますね。。。週末には出張にで出ますし…。
今日は子供が2人とも風邪をひいてしまい、看病休暇です。昨日はカミさんが、今日は私が担当。もぅかなり元気なので、大事をとって…というレベルなのですが…ね。

さて、最近の記事から気になるところをいくつか。

1) ディズニー、「魔法にかけられて」をBlu-ray/DVD化

 これは映画館にも観にいきました(一人で)。2008/3/19
 面白かったですし、子供とも観たいので購入確実なのですが…。Blu-Ray版かDVD版かで悩んでしまいますね。。。まぁ今回の特典内容的にはBlu-Rayでも良いかな?という気がするのですが、やはり『差』が出てくるところに違和感が。あと、TrueHD音声とDD音声を2種類収録してくれなくても良いんだけどなぁ…それなら、dts音声とかを入れて欲しかったですね?今時、dts(コア)が再生出来ない環境の人も居ないでしょう?なら、dts-HD MAを収録してくれれば、次世代音声対応/非対応の両ユーザが鑑賞出来ると思うのですが…浅はかかな?ディズニーはミュージカルチックでもあるので音声は重要ですよ。

 さてまぁ、今回は繰り返し鑑賞の頻度は少ないでしょうから、Blu-Ray版で良いかな?実写だし。
 実は、カミさんからは、「これからBlu-Rayで揃えるならBlu-Rayで統一して!」と言われましたが、正直、ディズニーアニメの場合、どちらで購入するか決めあぐねています。リビングにもBlu-Ray再生環境が出来れば変わるのでしょうが…後は車中か。。。

2) 楽天BOOKS高額化!

 「魔法にかけられて」を予約しようと思って覗いたらビックリ!!楽天BOOKSの新作予約が『23%OFF+1%ポイント還元』に下がってしまったようですね。
 これは非常に残念。今まで新作を購入する際は、楽天かAmazonを利用していましたが、かなりの作品を楽天で購入しています。ポイント2倍、3倍、10倍とタイミングを見計らっていましたので、Amazonよりお得だったんですよね?
 しかし、これだとAmazonの方が現金の支払いが安くなって、キャンセルも発送直前まで効きますから、都合が良いですよね。。。楽天ポイントを取るか現金支払い額を取るか…う~ん悩みますね。

3) エレコム、Blu-ray Disc収納向けのトールケース

 いよいよ来ましたか。まだ私には不要な代物ではあるのですが、自分で録画するようになったら「インクジェット対応レーベル」と「ケース」は必須というくらい重要なんですよね。私の性格からして、一度メディア録画したものを消すとは思えないので、BD-REの需要は低いと想像してます(DVDレコでも、最初こそDVD-RAM録画してましたが、VRモードが好きだっただけで、DVD-RにVR録画出来るようになってからはRAMメディアも使わなくなりましたし…)。
 まぁジャケットまで作るか?という気がしないでもありませんが…昔ほど気力も情熱もない気がしますし。。。
 あっ!これって、コ○ーに使えるってことか?その需要向けか??(苦笑)

長くなったので、この辺で。
本当はもう一つ話題があるのですが…「著作権料」の話が…。
[ 2008/05/14 13:19 ] AVの話題 | TB(0) | CM(4)
ジャケットは枚数かさむと邪魔で邪魔で(汗)
結局捨てましたからね~。

DVD時代も後半は100枚以上入るDVDファイルケースに収めていました。
それでも邪魔でしたっけ(笑)

1TBハードディスクなら50GBディスクで20枚、実際は2層目一杯なんて殆ど無いでしょうから30枚は収まるでしょうね。

そっちの方がいいかな…1TBも今は18000円まで下がって15000円切りもそう遠くない感じです。

ヘタにディスクに焼くとレーベルとかも気になっちゃいますからデータで管理している方が楽かもですね。
[ 2008/05/14 23:00 ] [ 編集 ]
何かと捨てられないんですよねぇ…。

CDとかも未だに大量にありますし。。。結婚してカミさんの資産が合わさって凄いことになってます。

レーベルは私の「凝り性」な面と、子供向けの面がありますね。特に子供が観るようなタイトルは字だけだと判らない=探し出せないので、絵付きにするしかなく、どうせなら…となっていました。

棚にずら~~と並んでいるのを眺めるのも、またうれしいひと時です(?)。

とはいえ『面倒』モードですからねぇ…
HDDで残すのが一番手軽なのは同意ですね。自分で扱うようなタイトルであれば全く問題なしです。HDDで心配なのは寿命くらいかな?溜め込んでいたHDDがカリカリ言い出したら泣くになけないですよ。。。
[ 2008/05/16 00:45 ] [ 編集 ]
僕はDVDやBDのようなパッケージにおいてジャケットは大切ですね。仮に中身を電子化して保存したとしてもそれはそれで、物としてのDVDやBDはジャケット含め処分できないですね。

例えば文庫本や単行本のような書物の内容が全て電子化されて流通されたとしたら非常に味気ないですよね。内容が小説でも漫画でもです。

最近は良かった映画ぐらいしか買いませんが、昔は映画館で映画観るときは必ずパンフ買ったり、チラシ持ち帰りましたが、どうも観た時の記憶やこれから観ようとするワクワク感を何かに留めておきたいのかもしれません。

DVDレンタル屋に行って借りずにぶらぶらと時間つぶせるのも中身は観れなくとも外側のジャケットを見て、「今度は何観ようかな」、「この映画は面白かったな。もう一回観たいな」、「あの俳優、これにもでてるんだ」、「これ監督、だれだっけ」、とか楽しんでる自分がいますね。

僕の場合、自分で録画したものにそれほど愛着が持てないのもお手製のジャケットなり、装飾では情報が限られるし、チープだし、そういった物色行為ができないからかもしれませんね。
[ 2008/05/16 04:54 ] [ 編集 ]
DVDのジャケット(特に裏面)に記載されている情報って大事ですよね?
背表紙を向いて陳列されているのが主ですが、表面は興味を惹くのに重要です。

私も昔はパンフレットを必ず購入していたのですが、引っ越しを経て余程のものしか買わなくなっちゃいました。段ボール〇箱もパンフを運ぶと死にそうでしたし、置き場所が…。

なので特に裏面の記載は誤記をなくして欲しいです。特に仕様は購入には重要です。

SONY製BDレベルのレーベルなら簡単なんですけどねぇ…誰でも作成出来ますよね?満足感はそれ相応に低くなりそうですが…。

やはり、数年前くらいが何かとホットな時期だったかな?
[ 2008/05/16 13:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。