ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Z700 ④ 

前回、との粉工程まで書き上げました。
正月休みの作業はもう少し進んでいるのです。

あっ!それと。
注文した品物が届きました。
sp-a.jpg
何だかわからないですよね?

これと組み合わせて使うもの(?)です。
sp-d.jpg
これも、Horkaさんシアターを参考に、また、えびパンさんからも勧められた加工品です。
スピーカーユニットを取り付けているボルトの振動対策ですね。ひっつき虫で振動対策をして、その上から『鋲』を被せるのです。太鼓の革を張っているやつですね。
探して選定し…こちらのサイト ねじスピ を利用しました。

小売りしてくれるので助かりました。
送料がかかってしまいますが、これだけ購入して約1000円です。
(楽天とかにもありましたが、1000個単位での発注って…使い切れませんよ。。。)

大きさに自信が持てず、2種類を購入(大きいのはサブウーハー用)。
一番小さいのでボルトヘッドにはピッタリなのですが、ひっつき虫を被せるには小さいかな?真ん中のサイズで行こうと思います。

sp-e.jpg
問題は、この釘の足をカットすることですね。結構太くて頑丈なために、骨折ります。。。

まぁ塗装も終わった、エスカルゴMini4本と、このZ700でまずは施工します!
これまたこれで、こうご期待!?(これを施して、エスカルゴMiniも完成を迎える予定です)

さて、本題のZ700ですが…

後から施すのが大変かな?と思い、下塗りを行いました。

Z700-19.jpg
○○の一つ覚え(?)、墨汁ブラックです。こちらは、カーボン配合の方です。
フロントバッフル、ホーン開口部、背面と塗り込みました。
二度塗りして、軽くヤスリがけ。塗装面を均してあげて、組み上げに入ります。

Z700-20.jpg
A~Cのパーツを全て組み上げ、音道部を完成させました。
う~ん、形になってきましたねぇ…ワクワクです。

そして開口部の飾り(?)となる階段状のパーツを貼り付けます。
Z700-21.jpg

手持ちの旗がねを上手く活用しながらの組み上げなので、ちょいと面倒でした。もっと潤滑にあれば良いですが、そこまで使いませんからねぇ…。自作クランプもまたまた大活躍ですよ。

Z700-22.jpg
音道部が出来たところで、△部材を取り付けます。
コーナーに貼り付けることによって、音の流れを良くするパーツです。
貼り付けたのが判りますか?

Z700-23.jpg
で、墨汁ブラックの塗膜作りとして、つや消しクリアを塗りました。もともと墨汁ブラックもつや消しではあるのですが、より一段と沈み込んだ感じですね。
そうそう。階段状パーツはワインレッドにしてみました。アクセントです。どうでしょう?

さぁ!ここまで来たら、あとは側面の板でサンドイッチしてあげるだけで完成です!!!

まずは片側。
Z700-24.jpg
クランプで押さえている写真は撮り損ね。90度の精度は、ちょっとの加工でバッチリ。素性が良いのが助かります。

そして一気にサンドイッチ!!!
Z700-25.jpg
クランプが足りないので、片方ずつの貼り付けです。重し代わりに、前のサブウーハーにも出張ってもらいました。コレ、思いから利くと思うんですけどねぇ…
(あっ!この次の塗装を考え、養生してあります)

で、2つともの接着が出来たところで、さらにダメ押し。
Z700-26.jpg

今は、この状態で数日眠っています。。。
しかし、タイトボンドって良いですねぇ…。乾燥が早いのでサクサク進めることが出来ますし、乾くと非常に硬くなります。ヤスリがけもOK。これは使えますよ。手軽に入手出来れば良いのですけどね。まぁ東急ハンズで買えることが判ったのが利点ですか。

さぁ、あともう少しです。ラストスパート!!!
なのですが、この三連休はダメですね。。。もう少しかかります(汗)。

[ 2011/01/05 23:50 ] スピーカー製作 | TB(0) | CM(2)
カッコ良いですね。
続きの記事も楽しみです!
[ 2011/01/06 03:35 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

問題の塗装仕上げなんですよねぇ…成否の分かれ目なので、非常に怖いです。
何とか仕上がってくれると良いのですが…。
(中途半端なA型の血が…)
[ 2011/01/07 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。