ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アバック プロジェクター視聴会 

本日、レーザーさんとアバック横浜店で開催された「プロジェクター視聴会」に行ってきました。

(早くもレーザーさんは記事にアップされています)

なぜか(?)、横浜店さんのブログや店舗ニュースでは、今回のイベントを扱っていないですねぇ…。
(アバックといえば、明日の秋葉原。このイベントも行きたかったですが、気が付いた時には遅かったです)

朝9:30に駅で待ち合わせをして、オープンに間に合わせました。
12:30近くまでかれこれ2時間半。非常に楽しめました!

ほぼ字だらけですが、よろしければどうぞ!(長文注意です)
まずはいきなり7階のイベント会場へ!

3Dは期待できないかも?という情報があったのですが、ちゃんとやってました!
これはうれしい誤算です。
一番のりを果たした2人で、いきなり3Dの部屋へ。

■3Dプロジェクターシュートアウト
 入り口から、SONY「VPL-VW90ES」、VICTOR「DLA-X7」、三菱「model-X」の3機種が並んでました。
 各々、メガネも6個ずつくらいが置いてあって(紐付き)、代わる代わる見てきました。

VPL-VW90ES.jpg dla-x7.jpg

 まずはSONY「VPL-VW90ES」です。
ソニー、3D SXRDプロジェクタ「VW90ES」を11月発売
 正直、一言。『暗い!』これに尽きます。
 何気に一番期待を寄せていたモデルだっただけに、ショックでした。メガネOFF/ONではっきりと違う。まさに サングラス です。これでは、せっかくの(?)画にダメージが大きすぎます。
 3Dの絵も張り付いている感じで、今一つ。。。(これはコンテンツの問題かもしれませんが)

 早々に隣に移動しました。VICTOR「DLA-X7」です。
ビクター、シネマ画質を追求した3D対応プロジェクタ
ビクターの新プロジェクタ「DLA-X7」がTHX 3D認証取得
 これは逆に明るい!メガネをしながら、メモ書きが出来るほどに。
 左右の画の描き方の違い「フレームシーケンシャル方式」が功を奏しているそうです。
 この明るさは良いかも…。レーザーさんが聞いてくれましたが、X7もX3も3D性能は同等だそうです(まぁX7は「THX 3D」のロゴを取得していますが…)。これは凄いなぁ…。

 そして、三菱「MODEL-X」。
 明るさ的には、前2機種の中間くらい(暗い方寄り)。
 色の乗り方は、一番好みに近い感じでした。

 トータルで見ると、VICTORの圧勝じゃないかな?3D性能。パナとの相性が悪い話を聞きますが、これが解決されないことには話になりませんが、良いかも。難点は、3Dがオプションで「3Dシンクロエミッター」や「3Dメガネ」を別途で買わないとならないこと。おまけに3Dメガネが高過ぎ。。。

■2Dプロジェクターシュートアウト
 一通り3Dを堪能(?)して、2Dの部屋に。
 こちらは、三菱「LVP-HC4000」、SONY「VPL-VW90ES」、VICTOR「DLA-X3」、エプソン「EH-R4000」です。

dla-x3.jpg R4000.jpg

 いきなりやってくれました三菱。2台置いてあって、メインは6800だったんです。
 コレは期待!と思って、スクリーンに目を移すとガガガ~~~ンのレインボーノイズ!!!あれれ?3LCDだったのでは??と思い、前を覗くと下にあった4000で投影してました。DLP。。。やっぱりダメなんです。

 残り3機種は、真ん中のVICTOR前に着座し、3つを交互に見比べ。
 R4000は、先日のイベントで見たときに比べてベールがかかっている感じ。調整が甘い!?
 価格帯的にX3が下のモデルなのですが、非常に健闘しています。発色や濃さなどVW90ESが好みなのですが、暗部諧調はX3の方が優れいてるかも?暗いシーンで差が出ます。字幕の白さは同じくらい。R4000がイエローっぽい?

 2Dと3D。両方見てみて、今年モデルはVICTORが優勢だと思います。
 メインで据えるなら、X7(X9?アドバンテージが判らんしなぁ…)。でも、X3でも十分かも!?

 プロジェクターと3D用のオプション。メガネを2個くらい…となると50万コースですね。。。
 でも、良いかなぁ…と思わせられる出来でした。
(まだ、G70くんに頑張ってもらい、遅くともSTARWARSの3Dの頃には…)




■AVアンプ
 7階の会場を後にし、B1のAVアンプイベントへ。
 時間ごとにメーカーを変えてのイベントです。タイミング的に、SONY「TA-DA5600ES」の終わりに会場入りし、PIONEER「SC-LX83」とONKYO「PR-SC5508+PA-MC5500」を聞いてきました。

SC-LX83.jpg sc5508.jpg

 まずは「SC-LX83」。
パイオニア、32bit拡張処理など音質強化したAVアンプ
 再生ソフトは以下のとおり。
 ・アイアンマン2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] (モナコグランプリ)
 ・Hit Man: David Foster And Friends [Blu-ray]
 ・ダークナイト [Blu-ray] (いつものシーン)
 ・The 25th Anniversary Rock & Roll Hall Of Fame Concerts (2BD) (Blu-ray) (Simon & Garfunkel)

 MCACC音場補正ありでの視聴でした(ダークナイトはフロントハイト9.1(バーチャル)での視聴)。
 細かい音の描き分けなどが出来ていて良い感じ。終わってから担当の方とお話してたのですが、特にリモコンの出来が良いそうです。RFリモコンで無指向性かつ双方向。ボリュームなどがリモコンの液晶パネルに表示されとのこと。もちろん学習リモコンです。
 これがミドルクラスですかぁ…凄いなぁ…。

 そして、本命(?)ONKYOのセパレートアンプです。
オンキヨー、3D対応のAVセパレートアンプ最高峰モデル
 再生ソフトは以下のとおり。
 ・ザ・ウォーカー [Blu-ray]
 ・ノウイング [Blu-ray]
 ・House of Flying Daggers [Blu-ray]
 ・U-571 [Blu-ray]

 コレ凄いわ。細かい音から迫力あるドライブまでこなしています。メーカーの人もウリは「鳥瞰的なSN比(意味は難しいですね?すべての音を出し切る。細かいところまで掻き分けるといった意味かな?)」と「ドライブ能力」と言ってました。
 TX-NA5008を分離させたのが基本モデルと言ってましたが、アナ/デジ分離や個別の電源回路の恩賜は大きいようです。み、魅力だなぁ…。5008だと83といい勝負なのですけどね。。。(リモコンはパイに軍配)



いやぁ…久しぶりに、進歩を感じたかな?
プロジェクター、スクリーン、AVアンプにBDプレイヤー。全てひっくるめて機種交換。。。いやはやキツイ。いまから手を出す人は幸せですね?この価格帯で非常に満足度が高いです。

優先順位が難しいな?
[ 2010/12/11 22:09 ] AVの話題 | TB(0) | CM(7)
今日は、誘ってしまってすいませんでした。
年末忙しいのに。

でも、この時期、本当はいろんなモノを買いたい時期なのですね。
私は、色々あって無理でした。
そのうち、なんとかなるでしょう。

まずは、夢をもって。
X3を目標にしてみます。それまでビクターがんばってね。

アンプですけど
だいぶ、パイオニアに傾きましたが
最後にオンキヨーへ戻りました。
優先順位は、最低レベルです。
[ 2010/12/12 00:19 ] [ 編集 ]
いえいえ。私も楽しみにしておりました。
特に3Dの違いが顕著に判ったのが大収穫でしたね。

私は優先順位付けが難しいなぁ…。
特別な「不満点」がないだけに、慎重にならざるを得ないです。
となると、やはりスクリーンが急務かな?
サウンドを継続するか、マットにするか…これだけでも決めてしまわないと先に進めません。
[ 2010/12/12 17:02 ] [ 編集 ]
3Dプロジェクターは皆さん観る度に評価が変わる
様で、機体のコンディションや席の位置でぜんぜん
違った評価になる様です・・・

3DBD一枚辺りのコストも高く、当面大作ソフトは
出ない様で2、3年後にはそこらじゅうにメガネが
捨てられている様な気がします・・・?

ゲームやCGアニメは別にして実写版の3Dは個人的には
完全に「×」です。

3Dのスクリーンはゲインの高いものが必要ですね。
[ 2010/12/13 18:40 ] [ 編集 ]
お二人でいいなあ~~~~!!!

私も近かったら仕事休んでその場に。
なんちゃって(笑)

おぉぉーーーー!!!
ビクターに軍配ですか?
他の方のを読んでいると、ソニーかと。
私としては、ビクター頑張って欲しいので、ちょっと嬉しいかも????(笑)

音は、オンキョーですか?
LX83、いいと書面上では思ったのですが。
まあ~~、オンキョーのはセパレートですもんね。
それは、力はいっているモデルなんでしょうね。

スクリーン、難しいですよね。
今度キクチから新しいスクリーン出ますよね。
あれ良さそうじゃないですか?
スノーマットに近いみたいですよね。
いいんじゃないですか?????
お値段もそんなに高くならないみたいですし。。。。。
(無責任な意見でごめんちゃい:笑)
[ 2010/12/13 18:48 ] [ 編集 ]
>ジバゴさん
まだまだ出だしだから…というのはあるでしょうね。
でも、やっぱりメインを3Dで!というのは無理があると思いますね。
特にメガネ。あれをかけて映画を1本見るというのは苦痛になるのでは?と思います。
映画館で配られているのくらいに軽ければ違うと思いますが、やはり重さに抵抗がありますねぇ…。

ソフトは、2D版を買うとおまけで3D版が付いてくる!というレベルじゃないとダメだと思います。ここへきて買い直し!となると、余程のタイトルじゃないと…です。

>ajisaiさん
堪能してきました(汗)。

総合的に…ですけどね。2DだとSONYの方が色ノリが好きですね。三菱も捨てがたい。けど、3Dがダメ。どうせ対応しているのでれば…と考えてしまうとVICTORに軍配が挙がってしまいます。値段的にX3がベストバイかも?ですね。

アンプは比較対象が違うので何とも。ONKYOのセパレートは、今後10年(?)を引っ張るフラグシップという位置付けのモデルだそうですから、気合も違いますね。
リモコンはPIONEERの方が使いやすそうです。LX83と5008で比較したら結果が違うのかもしれませんよ?

スクリーン。とりあえずスピーカーを完成させないと…です。気合を入れればすぐに出来そうなのですが、なぜだかスローペースです。年内に作れるかなぁ???
新発売ってキクチでしたっけ?OSだった?判りません。
電動式である必要性が薄いので、手動がベストかな?良いスクリーンに憧れますが…如何しましょうかねぇ??
[ 2010/12/13 23:18 ] [ 編集 ]
キクチなんです。
グレースマット100。

わたしの持っているスクリーンと同じホワイトマットアドバンスを元生地に塗装をしたものだそうです。

詳しくは以下を
http://blog.avac.co.jp/akihabara/2010/12/100-c568.html
[ 2010/12/14 12:11 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
遅RES、申し訳ありません。

そうでしたか。
電動タイプかパネルタイプだけのラインナップのようですね。
我が家は、本当は「上げ下げ出来る」方が、良いんですよね。
となると電動タイプですね。。。いくらくらいになるのか?チェックしておこうかな?

名前だけを見ると、「ホワイト」の方が良い気がしますが、「グレー」でもゲインは上がってるんですね?
[ 2010/12/18 09:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。