ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Z700 ① 

こっちも少し進めました。
D-10.jpg

そうか。まずは導入からですね。
こちらはまず、材料紹介ですねぇ…

OFF会の数日前、発注した商品が届きました。
Z700-01.jpg
キレイに梱包され、説明書付きです。

凄くきれいに積み重なっていました。芸術です!?
Z700-02.jpg
プチプチに包まれているのが、スピーカーの板材。その外側に半端材を少しおまけしてくれてます。

フロントバッフルは、ロシアバーチ(18mm)です。
Z700-03.jpg

正面から見ても、木目(板目)が全然違うんです。
が、側面からみると感動物です。
Z700-04.jpg
写真では判りづらいかな?積層具合が全く異なります。
左がシナベニアで、右がロシアバーチです。
本当はネッシーもバーチ材を使いたかったのですが、すっごくコストアップになってしまいますからねぇ…。

そして、音道を作りだす板材。
Z700-05.jpg
凄い数です(汗)。これでも、コンパクトバックロードホーンなので、部材が少ない方なんですけどね。

それにしてもカット精度が非常に良いです。
もちろんピタっと揃っていますし、板に仮置きしてみると垂直に吸い付く感じで置けるんです!

Z700-06.jpg

完成するとこんなイメージになります。
折り返しのところも、△材を貼りこんで、音の流れをスムーズにするそうです。
ホーンの口のところが、少しさみしい気がしますが、このまま行きます。
丁寧に作ると、先は長そうでしょ?(汗)。


そして他の素材をば。

まずはスピーカーユニット。
Z700-a.jpg
フォステクス 10cmコーン型・フルレンジ(1本) FE108E-シグマです。

ネッシーMiniも、エスカルゴMiniも同型、同サイズのユニットを使っています。
ん?ということは、9本目!?いやぁ…同じのばっかりで芸がありません。が、比較にはうってつけです!

そして、アダプターリング。本物(以前、Fostexで発売していた真鍮製のリングがったのです)は高いのでネッシー達にも結局使いませんでした。が、アルミ製のオリジナルリングが某オークションで出ていたので落札。
バッフルとの間に挟んで締め付ける感じになり、効果のほどは?ではありますが、逝ってみました。
Z700-d.jpgZ700-e.jpg

それから内部配線は、ネッシー達と同じくCANAREのGS-8を。ターミナルはコイズミ無線オリジナルにしました。
Z700-b.jpg

木工ボンドも気合(?)を入れてみましたよ。
Z700-c.jpg
フランクリン タイトボンド 8oz(260g)です。

以前から「良い!」という評判は聞いていたのです。乾くと非常に硬くなるそうで、楽器作りに使われているそうなんです。
が、普通に売ってないんですよ。なので、ネッシーたちを作るときは普通の木工ボンドを使いました。
今回は、仕事の合間(昼休みですよ)に東急ハンズに行って買ってきました。
コニシ(良く見る黄色(通常)や白色(速乾)のやつ)と比べると倍近いです。
が、使ってみないことには違いが体感出来ませんし、今後、スピーカーを作るかどうか…も…ね。
(と言いながら、先日はプラン④まで挙げましたが)

さてさて、こちらもどう仕上がっていくのか?
(やはり、週末はちょこっと進めました)

お楽しみに!?

[ 2010/11/22 22:50 ] スピーカー製作 | TB(0) | CM(2)
おぉぉぉーーーーー!!!

やってきましたか!!
スゴイ!!!綺麗に加工されていますよね。

反りとか無さそう。
ベニヤの3×6で、コーナンとかで買うと反りがありますから。

これだと、ちょっとしたスキマも無く、スピーカへ仕上げできそうですし、作りやすいですよね。

切り口が歪んでいるだけでも、ピタッと収まりませんから。

私が加工(以前やってました)だと、どうしても、歪むのですよね。。。。(汗)


タイトボンド、懐かしいですね。
昔、売っていました。
あまり、売れませんでしたが。。。。(汗)
自分の加工によく使っていました。
普通のボンドより、早く乾きますし(速乾性が高いですね)付きもいいです。

蓋も、引っ張ると液が出てくるタイプ(今は???)で使いやすいのですが、長いこと使っていると、固まって、出てこなくなっちゃったりしました。

完成が楽しみですね。
音も気になります!!!
[ 2010/11/23 13:14 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

凄い精度ですよ。ビックリです。
並べた際に、吸い付く感じです。判りますか?それほどに直角も出ているんですよぉ…。
さすがコレで商売をされているだけのことはありますね。

タイトボンドは噂だけ知っていましたが、お目にかかったことがなく(通販は可能でしたけど)、ネッシーでは使いませんでした。
今回は使ってみようと思います。
蓋は今も変わりがないと思いますよ。そっか固まっちゃうかなぁ??

私も楽しみです!
[ 2010/11/23 22:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。