ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

美女と野獣 

こちらも届きました。

20101010-1.jpg
美女と野獣 ダイヤモンド・コレクション (期間限定) [Blu-ray]

(何気に、ラッシュが始まってちょっとドキドキ。。。支払いが怖い。。。)

この作品、好きですねぇ…。
実はまだDVDが出ていなかった頃。私は特別ディズニー好きではありませんでした。
ディズニー好きは、カミさんからです。
カミさんはVHS(字幕版)で揃えていて、良く発売日に買いに行ってました。
(上野(アメ横だったかな?)に安いところがあったんですよねぇ…)
それで観たのが最初。それも、この作品からだったかと思います。

VHSがあったこともあり、LDは持っていませんでした(購入は考えましたけどね)。
いよいよ、Blu-Rayでの発売ですよぉ…これは期待です。

ディスクはDVDと同様の2枚組。
20101010-2.jpg

劇場公開版以外の2バージョンも同様に収録されていました。
「スペシャル・リミテッド・エディション版」 本編約92分
「オリジナル劇場公開版」「ワーク・イン・プログレス版」 本編約85分

また、特典もDVDに収録されていたものは網羅しているようです(恐らく)。
が、紙媒体はないのが残念(宣伝などなどばっかりが付いてます)。
ですが!何と言っても 英語&日本語 が dts-HDMA 7.1ch で収録されていることに期待です!

ざっと、「舞踏会チャプター」を鑑賞しました。
まずはDVD。字幕とかがやっぱり残念ですねぇ…。でも映像は十分キレイじゃないでしょうか?
続いてBD。ん?メニューが異様に凝ってますね。城の中を探索してます。
が!!操作が難しい。。。ファストプレイって何!?などなど、よく判らない仕様です。
チャプターも映像は出ますが、チャプタータイトルが出ないのはちょっと不親切。。。

と不満たらたらですが、映像&字幕はやっぱりキレイ!
発色などは、あまり違いがなさそうな感じ…です(汗。。。本当か?)。
がハイビジョンの恩賜は授かっていて、非常にクリアになっていますね。見やすい。
でも、7.1chの効果が今一つ感じられず…。もう一回、アンプやスピーカーのセッティングを見直しておこう!っと。。。今月中だなぁ…(汗)。

※10/11追記※
メニューです。
20101010-4.jpg
凝っています。が、非常に扱いづらい。この仕様でGO!を出した人の気がしれない。。。
本編が3バージョン収録されているのが判りますか?
※ここまで※

そうそう。一つ重大な不満が!!

20101010-3.jpg

判りますか!?
「ピノキオ」と「眠れる森の美女」は、プラチナエディッション。
「白雪姫」と「美女と野獣」は、ダイヤモンドコレクション。
この、バージョンの違いはよく判らないのですが、Oリング(紙ケース)がないんです!!
(「白雪姫」の時のDVD添付も不要でしたが…)

とにかく。統一してくれぇ!!!

※“ダイヤモンド・コレクション”では、オリジナルネガにまで立ち戻っての新技術を活用したブルーレイ デジタルリマスターにより、製作当時の画質と音声の再現を目指している。さらに製作の舞台裏をバーチャルで見ることができるハイペリオン・スタジオのバーチャル・ツアーといったBDならではのボーナスコンテンツを多数収録しているのも特長となる。

本当か!?上記説明は「白雪姫」発売の時のものですが、「美女と野獣」はプラチナなんじゃないのかなぁ??

とまぁ不満が多く出てしまいましたが、それだけディズニークラシックシリーズのBDには期待が大きいということです。次は「ファンタジア&ファンタジア2000」ですね。これは力が入るでしょう!?
⇒DVDの時は、R1DVDを購入しました。BDはどうしようかなぁ…。



(かの国では、「Oリングに入って、DVD付」のようですね。。。そして「ファンタジア」はSpecialEditionですか…もぅ判りません。。。)

さて、家族そろってゆ~~くり(ちゃんと)鑑賞しましょうかね。
[ 2010/10/10 23:47 ] HiDef | TB(1) | CM(5)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/11 01:09 ] [ 編集 ]
ここ1年ほどで、だいぶBDが盛り返してきました。
レンタル屋さんでも、かなり貸出中が目立ちます。(少ないから)

私は、子供を含めて、LD時代で卒業したので
LDのしか持っていません。(ほとんだ持っているけど)
そういうわけで、DVDは持っていません。
[ 2010/10/11 08:26 ] [ 編集 ]
昨日のコメント通り、夜、例のダンスシーンと、最後のシーンを見ました。
本当にストレス無い絵です。
ただ、音はうちではなかなか難しそうです。
ディスクの操作性の悪さには仰るとおりビックリですね。
[ 2010/10/11 11:09 ] [ 編集 ]
>k☆さん
ご遠慮せず、コメントを挙げてくださいな。

本編とは、劇場公開版のことですかね?
ちゃんと収録されていますよ。大丈夫です。
これが出た今、DVDで購入する必要はありませんよ。突撃しちゃってください。
メニュー画像を追加したので、ご確認ください。

気楽にコメント下さいませ。

>レーザーさん
そうなんですか?確かに、グンと盛り上がってきた感はありますが、まだまだDVDが主流なんでしょうね?
でも、地デジを含めたハイビジョン映像に見慣れてしまうと、DVDが酷く感じるので…その違いを気にする層はBDに流れますね。

今さらながら、LD-BOXを集めたくなってしまいます。
やはり、紙ものの充実はLDが一番ですよね?
悩むなぁ…置き場所に。。。

>ajisaiさん
家は、サラウンド側の調整が必要な気がします。
(単に、耳を持ち合わせていないだけかも…)

何であんなに使いづらいメニューなんでしょう?
ファストプレイって何か判りますか?意味も操作も判りません。。。
[ 2010/10/11 22:46 ] [ 編集 ]
私のブログでも書きましたが、本当に使いにくいです。
昨日もいろいろと試しましたが、ディスク1から2へ。
2から1へと。。。。。

セリーヌディオンとピーポブライソンの歌を聴きたくて。。。。
でも、これ、4:3の映像のままなので、残念。
最初、黒人の方のほうを見てしまいました。。。。(汗)
凄い体系の方ですが、可愛いです(笑)

で、ファストプレイはその名のとおり、本当の初回のプレイです(笑)
次からは、普通にプレイの項目になると思います。
でも、分かりにくいですよね。
項目も出したり、引っ込めたりと、分かりにくかったです。

音のほうですが、大分、普通に良い感じで聴けるようになりました。
LDで聴いていたときと印象があまりに違いすぎで、ダンスのシーンの音を、自分の中で、もっと、広がりのある音と思い込みすぎていたみたいです。
最後のシーンはなかなか迫力はありました。
音も、雨も!!!
[ 2010/10/12 10:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://derva.blog71.fc2.com/tb.php/374-d2ee29e4

「美女と野獣」のブルーレイがやってきました。 昨日やってきたのですが、妻が前日、インターホンごしに(画面なしの方のインターホンだったので)何も話さないので、配送の人を不審者と思ったそうです(汗) で、昨日届いたという訳です。 ブレブレでした。。。。。 ?...
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。