ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3Dメガネ 

久しぶりの工作ネタです。

といっても、実は過去にチャレンジしていて断念していたもの(未掲載)の手法を変えただけなんですけどね。

さて、巷で噂の(業界的には売れていない!?)「3D」です。
家庭向けには「3D対応テレビ」がバンバンと出てきており、プレイヤー(レコーダー)と合わせて「3D対応!」を売りにしています。
が、サッパリ売れていないようですね?
3Dは伸び悩み 薄型テレビ、20型未満が好調
(この辺は、レーザーさんの得意分野かな?)

これは、そもそも「3D需要が不透明過ぎる」のもありますが、3月までのエコポイント駆け込みの影響も大きかったのではないでしょうか?
一般の人たちは、2011年のアナログ放送終了のこともあり、お買い得な今!を狙って買い換えてきたわけです。そこへ来て、3D!と言われても買いなおしませんよねぇ??高いですし。

まぁ劇場版の3D化は、ハリウッドも本腰を入れているようですし(2012年はスターウォーズも!だし)、こちらの動きは止められないのでしょう。

そんな中!!懐かしの アナグリフ式メガネ の工作をしてみました。

(ソフトに付いてくる紙のはなぁ…そして、USから取り寄せるのもなぁ…ということでの工作です)



ベースは、コレ。
20101003-1.jpg
109Cinemasで3D映画を見た際に使用した3Dメガネ。それに、100円ショップ巡りをしてやっと見つけたクリア下敷き。
(いやぁ…青ってなかなか無いんですよ。しかも、この下敷き。他のに比べて透明度が高かった!)

実は以前にチャレンジしようとしていたのは、100円ショップで売っているプラメガネ。これにプラモのクリアスプレーで色付けを…と思ったのですが、透明度がなくNG。ならセロファンを貼り付けて…と思ったのですが、濃すぎる(透明度が悪い)のと、薄すぎるためにすぐ ヘニョ っとなってしまうのでNG。
諦めていたところで、このメガネに出会ったわけです。
(下敷きが見つからず、温めていました)

20101003-2.jpg
このメガネ。内側から外れそうだったんですよね。うま~くグリグリしてあげて分解!うまい具合に挟み込んでいました。
このレンズをベースにして切り抜けばよいわけです。

20101003-3.jpg
ジョキジョキとプラ下敷きを加工。調子に乗って5本分。これをバチっと挟み込むわけです。

20101003-4.jpg
分解したメガネを使い、レンズの大きさを確認します。分解したものはパチッと挟み込み。
それ以降のは、下側のフックを取り外して、スライドさせて挟みました。
(メガネの付け根(可動部のこと。なんていう箇所?)が外しづらいのです。一か所折っちゃいました)

で完成したのはこちらです!
20101003-5.jpg
DVD&BDに付いていたものと比較して、若干濃いかな?と思いますが、良い透明度です。
子供用の100円ショップメガネは、外側から貼り付けようかな?と思い、カッティングまで。

早速試しに鑑賞。
付録の紙メガネに比べると装着感もあり、上々です。
が!やっぱり「3Dで観る必要あるかなぁ…」というのが正直なところ。
「センターオブジアース」も楽しみにとっておいてありますが、3Dで観ないかも…ですね。

まぁ『やることはやった』ので、スッキリしました。

さぁ時代の波に乗るのか、3D!!USでは3Dタイトルが続々と出ている(出る?)ようですが、どうなることやら??

3D Movies Titiles


[ 2010/10/03 23:42 ] AVの話題 | TB(0) | CM(10)
はじめまして。
3D売れてないですかぁ~
もう3D環境構築してるので暫く投資はありませんが、
皆様が言われる程ヒドくないですよ、3D。(HX900の感想ですが)
3DのフルHDに対応する事で基礎能力の2Dも良くなってますし。
EDGEのF/W対応が未だなので、プレイヤーからの直刺しでしか見てませんが。
ライブBDとか擬似3Dで見ても、2Dが物足りなく感じますし。
[ 2010/10/04 00:31 ] [ 編集 ]
私は、あんまり売っていませんが
ソニーのは、そこそこ売れてます。
理由は、てんさんの言われていることです。
4倍速は、いいんです。プラズマを凌駕することもあるんです。
数値上は、凌駕していないんですけど。
映像によっては、効果てきめんです。(作られた映像なんですけどね)
HX800とか安いので、後日2万円以内で3Dになるのなら
PS3とセットで購入なんていいかもしれません。(トルネもね)
40インチなら、20万円以下で、システムを構築できちゃいます。

そうそう、シャープの3Dは頂けません。
視野角が狭い上に、4倍速じゃないし。
買うなら、ソニーか、パナ。

でも、3Dは、プロジェクターだと思ってますよ。
早く、観てみたい。
シーテックに行こうと思ってたけど
電車賃が勿体無いので、アバックでやるのを待つとするかなぁ。
[ 2010/10/04 06:54 ] [ 編集 ]
工作凄いなあ~。

私も近々、大きなものをお譲り頂くので(笑)、いろいろとレイアウトも考えてやらないと。

サブの冷蔵庫もどうするか考えないといけないので。。。。

やりたいことがいろいろあるけど、時間と体力がありません。
うーーーん、いろいろ出来る休みが欲しいですね~~~~!!!

私は、3Dに対しては、敵対意識では見ていないです。
あってもいいとは思っています。
だって、漫画、テレビ、ヘッドホンステレオ、アニメ、テレビゲーム、携帯ゲーム、最初はいつもこんな感じですから。

あえて家でとは思いませんが、映画が3Dで作られているのであれば、3Dで鑑賞するのが、本来なのでしょうね。

それと、3Dを取り入れることで、2Dが良くなるのであれば、それも良しだと思っています。

また、一人で行く際は、アバック連れて行ってもらおうっと!!!(笑)
[ 2010/10/04 11:09 ] [ 編集 ]
>てんさん
あたかも流行っているように見えますが、やっぱり売れていないのが現状なのだと思います。
とはいえ、私は専門分野ではありませんから、何とも言えないところですが…。客観的にみてもそうでしょうね。

物によっては良いと思いますよ。
けど、意図していないものを無理やり(?)3D化する必要があるのか?に懐疑的なだけです。
技術が進み、不自然さが減ってくると違うのかもしれません。

>レーザーさん
やっぱり4倍速は良いのでしょうね。
私が買う選定をしていた時、画質では東芝かソニーでした。
まぁ付加価値で東芝に倒れましたけどね。。。
3Dを後付出来るというのも選択肢としては良いのだと思います。

とはいえ、私も3DはPJ派ですね。
TVしかも、子供も影響するリビングではちょっと尻込みしていまいます。

本日、東芝から直視タイプが発表されましたが、あくまでも(大きさ的に)サブの位置付けですね。。。

>ajisaiさん
私も敵対意識はありませんよ?シアター(PJ)の付加価値としては大いに『アリ』だと思っています。
今後、コンテンツは増えるでしょうし、スターウォーズも…となると、私も導入しないわけにはいきません(汗)。

結果2Dが良くなるなら、なおベストですね。
どうも宣伝が3Dに寄ってしまっているので、アヤフヤです。。。
[ 2010/10/05 00:01 ] [ 編集 ]
今度、今までは無料だったマイカルのREAL Dメガネが
100円と有料になりますね。
僕はふたつ持ち帰って持っているんですけどw。

アナグリフ式の3D BDだと
人形劇の『コララインとボタンの魔女』がダントツに良かったです。
色調は正確にはなりませんが、立体感、奥行き感の効果は
素晴らしかったです。


[ 2010/10/05 07:51 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

って、いよいよ有料化ですか!?
109等、通常の上映金額より300円アップなので、その中でメガネ代が含まれているとは思うのですが、無駄だとは思いますよね。。。エコではないです。
(そういう意味では、IMAXの価格は信じられない)
持ち込みの場合、割引があれば良いのに。。。

『コラライン~』を注文しよう!と思いましたが、アナグリフの色合いが違いますね?片方がブルーではなくグリーンなのかな?
でも、観てみたい気も…。悩ましいですね。
[ 2010/10/06 00:27 ] [ 編集 ]
なんか昔の未来観っぽくてかっこいいじゃないですか!
ちょっと前にカシオのデータバンクがリバイバルした時の様なクールさが漂っているから不思議(笑)

そういった意味でトロン・レガシーもちょっと期待しています(^^)
[ 2010/10/06 01:18 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

良いですか?良いですか??
使う際は、紙メガネよりは圧倒的に使いやすいです。
が、使う用途が ほぼない というのが残念なところで…(汗)。

そうそう。「トロン・レガシー」も面白そうですよね?
あれは、3Dで観ると面白いかもしれません。
[ 2010/10/06 23:54 ] [ 編集 ]
今更ながら、マイカルのREAL Dメガネの有料化の件ですが
持ち込みの場合はお金は取られません。
つまり、今までは使い捨てだったメガネを再利用して下さい
という意図が(あくまでも表向きかもしれませんがw)、
あるようです。
つまり有料化の目的は「エコ」だということですw。
[ 2010/10/10 00:24 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

そうでしたか。やっぱり「エコ」への働きかけなのですね。
いくら安く製造しているからと言って、使い捨て…というレベルの仕様でもなかったですからね。

とはいえ、鑑賞料金が高くなる理由はよく判りませんけどね?設備投資の回収なのかもしれませんが…解せないです。
そして、やっぱり子供には見せたくないですね。。。
[ 2010/10/10 01:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。