ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

JODEN HDMI 

今日はJODENの話題を。

先週、いろいろとJODENしております。
とはいえ、まだまだ遅れをとっている状態に変わりはないのですが…。

以前、再生機器(BDプレイヤー)の筐体内部は施してみました。
電源ケーブル(メガネ)は、ノーマルを使い続けてきましたが、これを機に、別のものを取り寄せています。
(メガネタイプのDIY用プラグも発売になったんですね。。。FURUTECH FI-8NG。もっと前から欲しかった…)
入手したら、施します。BDプレイヤー用、HD-DVDプレイヤー用(一応)そして、DVD0用の3本です。

それまで…ということで、HDMIケーブルに施してみました。
ターゲットはこちら。

20100626-1.jpg

各プレイヤーとDVD0をつないでいるものと、DVD0とセレクタ(2系統出力用)をつないでいるものです。
それと、三管に入れているケーブル(Amazonの4層ケーブル)です。

こんな感じに仕上げました。
○プロジェクター用

Amazonベーシック クワッドシールド 高密度編組 HDMI 1.3b対応ケーブル [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

20100626-2.jpg
プラグ全面と、両端です。上からメッシュカバーは巻きませんでした。

○プレイヤー機器用

20100626-3.jpg

プラグ、ケーブルともに全面です。
ケーブル自体が75cmなので、両端50cm以下ですから…。

ただ、他のケーブルのように螺旋状に巻きませんでした。
ケーブルが細くて巻きづらかったのもあります。20mm幅テープだと、ケーブルに沿って這わせてグイッ!と引っ張り気味にすれば、ちょうど包み込むことができたのです(若干隙間があいてしまいましたが…あと数ミリだったか…)。フェルトも使用量が短くて済むのもメリット。
こういうのってどうなんですかねぇ?? ⇒ 師匠さん

ともあれ、まずはこれで様子見。
続いては、今週中に届くであろうメガネ電源ケーブルへの処理ですね。
ん?アナログ音声用のピンケーブルにも施すべきなのかな??これは短いけど、本数が多くて面倒だなぁ…。

ぼちぼちプロジェクター(三管)本体にも施したいですし、もういっちょ気合を入れますか!!


(話題は変わり…)

「アリス・イン・ワンダーランド」が早くも登場するわけですが、限定版を買うべきか?悩みます。
絶対に、このアウターケースは要らない。。。でも、差額が数十円ですからねぇ…。

おっ!?こういう時、ゲオは安いなぁ…。


[ 2010/06/27 23:22 ] AVの話題 | TB(0) | CM(11)
どもえびパンです。

着々とやってますね。
フェルトは重なりさえしなければ、どう巻いても良いんじゃないでしょうか。

兎に角両端が大事ですので、ここだけは切り貼りしても丁寧にやると効果高いと思います。

メールにも書きましたが、アナログ系ケーブルは電源系を全てやって、次にデジタル系、それでもまだあるようでしたら
やっていくと良いとおもいます。


一気に全部やるのも良いですが、自分のように数本巻いて十日から二週間変化を見る、そして又数本施工の繰り返しなんて事やっていくと、長く変化の変遷を楽しめたりします。

なにより一気にやるとどうしても雑になりますね、あとからやり直した物もありました。
[ 2010/06/27 23:46 ] [ 編集 ]
三管本体へのJODENは、かなり期待して良いんでは無いでしょうか。
HorkaさんのCINE7の感想や白須さんの話、当家のHDブラウン管テレビと成功例を挙げると枚挙に暇が無いですが、帯電量が半端でなく多いという事は、除電での効果が最も高いという事なのだと思います。

ただし裏を返せば、除電対策する部分の塊みたいな物ですので、手強い相手でもあります。

いかに効率(コストや手間)良く除電するかは腕の見せどころ、工夫のしどころですね。

以前にもお話しましたが、リビングのHDブラウン管テレビはメイン視聴機ではないので、コストとしては2000円もかけてませんが、解像度等、素晴らしい画質になってます。
やらないのは、本当にもったいないですね。
[ 2010/06/28 10:22 ] [ 編集 ]
本当にやらないのは、勿体ないですよね。
うん!うん!

一気にやってしまったajisaiです(笑)

本当にスゴイです。
JODEN。
うちのシステムが、こんな絵、音していたっけと、日々、ビックリ。
私のシステムだと、一気にやった方が、違いが分かりやすかもしれないです。
変化に疎いものですから(笑)

今日なんて、妻から、スゴイ音になっているじゃないって言われましたから。
本当に凄いんです。
あくまでも、うちのシステム規模からの話ですが。
スゴイシステムの方からしたら、大したものではないでしょうけど(汗)

今回、JODENを施したときに、ケーブルをスッキリさせました。
裏に回ってもごちゃごちゃしてなかったでしょ!!
こういうことも大事かなあ~と思いました。
確かに、除電器、ブラシしやすいですから。
バッチリ~~~~(笑)

細いケーブル巻きは、10mmぐらいで十分だと思います。
無駄遣いせずに済みますし(エコ:笑)
[ 2010/06/28 10:58 ] [ 編集 ]
三管本体への施工をすると思いますが、その前に帯電防止剤Hの購入をお勧めします。

本体カバー等、帯電を取りたい場所はかなり広範囲ですが
防止剤を全体に塗ってからフェルトを適時貼っていくという方法がベストだと思います(塗った上に貼るのは可能ですので)。

反対にフェルトを貼った後に塗るのは問題点があります。
フェルトは何度も申しているように繊維での空中放電をして除電をしていますが、誤ってフェルトに帯電防止剤が付着してしまうと、繊維に対して一種のコーティング状態になってしまう場合も発生してしまうので注意が必要です。

先日ご覧に入れたブレーカーボックスは先にフェルト処理して、その後帯電防止剤を塗りましたので、フェルトに染みさせないように塗るのに苦労しましたので。

ちょっとしたことですが、先行施工している人柱の
報告ですw
[ 2010/06/28 16:43 ] [ 編集 ]
色々とありがとうございます。

少しずつ効果を楽しみたいなぁ…という思いと、一気にやってしまわないと面倒かなぁ…という思いと、細かい変化が判るのか?俺。。。という思いと…。

いよいよ、一番期待の三管への効果を試しちゃいたいと思います。
が、「帯電防止剤H」ですねぇ…。
今、使っている(様子を見ようとして購入した)「快適水」をどうするか…ですかね。
っというか、帯電防止剤Hを買ってしまう方が良いのかなぁ…。1980円のスプレーか4000円の一リットルですか?
う~ん。。。後からの吹き付けも難しいのも判りますし、悩むなぁ…。
[ 2010/06/28 19:58 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

私も一気にやっちゃおうかなぁ…という勢いです(汗)。
ajisaiさんのところは効果が顕著ですからねぇ…うらやましい。。。(ってか、やっぱり私は違いが判らない!?)

奥様も凄いなぁ…。きっと家のカミさんは違いが判らないと思います(悲)。

ケーブルすっきりか…。うちのラックも見せることが出来ない状態になっています(汗)。これを機に、もう一度整理しようかな??
大切ですよね?こういうのも。
[ 2010/06/28 20:03 ] [ 編集 ]
Dervaさん、今晩は。
こつこつと自前で施工をされていて、さすがですね。
でもお悩みもあるようで、中々思う通りに進まれていないのでしょうか。

空気が乾燥していると、フェルトなども余り効果が無いように感じます。
なので湿度管理というのは本当だと思います。
ここ数日は雨天気味ですので、効果も出やすいかも知れません。
我が家のシアターは基本はドア閉めっぱなしなので、天候に関係なく湿度は大体50%前後ですね。
でもエアコンを入れるとあっという間に30%に下がるので、そういうときは加湿器を動かすようにしています。

因みに私の妻は違いが分かりません。
SDとHDの違いも分からないくらいですので(^^;
[ 2010/06/28 23:52 ] [ 編集 ]
>ってか、やっぱり私は違いが判らない!?

これは、うちの家での感想?それとも、自宅での感想ですか?

うちの場合は、まあ~、ビフォーとアフターが分からないので、違いなんて分からないとは思いますが、今Dervaさんがされている電源、ケーブルで、違いが分からないのでしょうか?

だったら、確かにツライですね。
見やすくなったとか、包み込まれるような感覚とか、耳心地とかがアップとか、部屋で鳴っているとか、何か違いが感じられるとモチベーションが上がりますが。

うちで見ていただいたのも、来て頂く前は、あんな感じでは無かったですよ。
もっと、窮屈な絵と音がしていました。
今は、全然、無理していないよって感じだと思います。

今度は3管やって、効果が少しでも見えるといいですね。

効果が出ないと、3人同じフェルトを使っていての効果が私だけになってしまい、私自体が言っている信頼性も危うく。。。。。(汗)
なんちゃって。

お二方には、是非とも頑張って貰わないと(笑)
でも、結果が出ないとしょうがないですよね。

うーーーん、なかなか、難しいなあ~。
[ 2010/06/29 11:52 ] [ 編集 ]
>Horkaさん
やはり湿度管理が重要なようですね。
我が家はCine7故障時の経験から、24時間換気の排気口(湿度設定での自動起動)を取り付けました。
この辺が、良い面をスポイルしちゃっているのかもしれませんね?スイッチをOFFして試してみようと思います。
加湿器も必要になるかもしれませんねぇ…。

家のカミさんも残念ですよ。それこそ、歌番組なのにモノラル音声でも良いと言っていたくらいですから…。
家族内で共感出来る人がいると良いんですけどね。。。もっと子供を仕込まないとダメかな??

>ajisaiさん
いえいえ。自宅での感想です。
ajisaiさんのように『激変!』と思えていないのです。

まぁまだまだですからね。それこそ、プロジェクターの電源ケーブルを施したくらいでしたから。
プレイヤー側のケーブル類にも施し、プロジェクター本体にも…と加えれば、変わると思います。

今でも、コントラストは変わってます。
DVD0の設定で、少し落としましたし。

帯電防止剤を用意してからかなぁ…。
[ 2010/06/29 12:43 ] [ 編集 ]
あおっておいて言うのも何ですが、ある程度の部分(最低でも電源系など肝の部分全て)の処理を終えて数日間、そしてもちろん湿度が低湿で無い状態(この時期でそれは無いと思いますが)で、初めて変化の判断が出来るレベルの状態になると思います。

絶対とは言えませんが、上記のようなレベルでの処理で、少なくとも知人等(三管)ではっきりとした効果が出なかった例はありませんでした。

ajisaiさんの場合も、ある程度の処理をやった結果だと判断して間違いが無いと思います。







[ 2010/06/29 18:44 ] [ 編集 ]
コメントが遅くなりました。

ajisaiさんも含め、ちょっと誤解を与えているようなので弁明を。。。
効果がない!とは思っていないです。
既にプロジェクターの設定も触っていますし…。

ただ、ajisaiさんたちのように、変化を顕著に表せないなぁ…と思っているのです。そういう意味では、効果が低いのか、私の見る目&耳がないのか…。
また、プレイヤー側の電源ケーブルなど、まだまだ未対策な部分が多いとも思っています。

ただ、湿度管理は大事なようですね。
うちのシアターは、どちらか?というと、除湿傾向にあると思うので、対策を考えないとなりません。。。
やはり加湿器が欠かせないかなぁ…。と。
[ 2010/06/30 23:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。