ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

除電の続き 

何だか、この週末のことで書きたいことが多いです。。。
が、カテゴリも違うので、別記事でアップしますね。後日談となってしまいますが、ご勘弁。

さて、除電の続きです。

昨日作った電源ケーブルですが、えびパンさんからアドバイスを頂きました。
それは「サンダーロンフェルトは、毛羽立った繊維一本一本での空中放電で除電する」ということです。
つまり、メッシュカバーや収縮ゴムで覆うと、放電効果が薄れるのでは??ということです。
(アークスの白須さんも両方で比べて、剥き出しの方が効果が高いと判断されている様子)

確かに。
今回作った電源ケーブルは、プロジェクター用のケーブルですから、美観を考えたのは確かです。
が、そのために折角のサンダーロン効果が薄れてしまっては本末転倒ですよね?
しかも、ゆくゆくは三管のレンズ周りなどにもフェルトを施そうとしているのですから…。

ということで、ちょいと改造します。

20100620-1.jpg
(プラグを覆う収縮ゴムに切れ目を入れて、外しました!)

ただ…メッシュカバーはやっぱり外したくないなぁ…と。
ですが、三管用のケーブルは昨日巻かなかった中間部位もフェルトを巻きつけました。
20100620-2.jpg
メッシュカバーの片側を外して、一方に手繰り、エイヤ!っと巻きつけて元に戻します。

その後、プラグ(インレット側とコンセント側の両方)に巻いたフェルトの量を増やして完成です。
20100620-3.jpg
どうです?メッシュカバーは…様子見?ということでそのままに、プラグを完全に覆いました。
※インレットの内側に巻いてあるのは、スカスカ調整用の鉛テープです。

と、ここまでにしようかなぁ…と思ったのですが、ajisaiさんの気合に触発され(?)、分電盤へ…。

20100620-4.jpg
1Fに設置してある分電盤です。専用分電盤!と言いたいところですが、残念ながら共用です。
6箇所のうち、2箇所が1Fの室内電気とホール&トイレに使用。1箇所が書斎という名のPCコーナー用です。
残り3箇所がシアター用となっていて、「プロジェクター」「タップ1」「タップ2」です(一応、アナログ用とデジタル用に分けてみましたが、微少に混在させちゃってます。。。)。
※実は、プロジェクター用のコンセントは独立しているので、200V化は可能なのです…が、やってませんけどねぇ…ちょっとだけ興味アリなのですが…。

脱線。
ここにフェルトを貼り付けました。
20100620-5.jpg
シアター利用のブレーカー&電源ケーブルの端先です。どうなるかな?
と思ったら、メイン分電盤にも施したくなっちゃいました。
20100620-6.jpg
これが2Fに設置してあるメインの分電盤です。オール電化なので回路が多いです。
メインブレーカーと、やはりケーブルの端先。それとリビングTVの改善を期待して、リビング用のブレーカーにも。

分電盤のプラケースにも施すと良いのでしょうが、ちょっとパスしちゃいました。
余ったら考えようかな?(黒くなっている箇所は静電気が溜まってるということですよねぇ??)


つ、つ、ついでに…BDプレイヤーにも。。。
DMP-BD55Kです。
20100620-7.jpg
Nebuさんのところで、GC#16&ドライカーボンチューンを受けているので、コンデンサーの上が占有されています。

どこに貼るのが良いかなぁ?と白須さんのブログも拝見しつつ、内部ケーブルなどに。
ついでに、ドライブに鉛テープを貼って、若干重くしてみました。
こんな感じです。
20100620-8.jpg
見えないところでは、天板の裏と筐体の下面(基盤の裏あたり)に、若干フェルトを貼っています。

はてさてどうなるのでしょうか?
電源ケーブルも貼りたいところなのですが、現在、純正のメガネケーブルを使っています。
もうちょっとマシなのを買ってから貼ろうかなぁ?と思い、まだ留まっています。
(メガネインレットは良いものが売っていないので、自作に向きません。。。)

AVアンプも逝きたいなぁ…けど、配線の処理が面倒なんだよなぁ…と。。。
後はもちろん、三管にも…ですね。
違い(変化)も見ないといけませんね。コレを忘れたら一大事です。
皆さん、効果が出ているようなので、非常に期待しています。
[ 2010/06/20 23:52 ] シアター機器 | TB(0) | CM(6)
これだけでも大変でしょうか、かなり効くと思いますよ。
フェルトには限りがありますし、どこへやろうか悩むと思います。
そのために以前紹介した帯電防止剤Hなどが良いのです。
広い面積のたとえばブレーカーボックス全体に塗れたりしますので、フェルトの効果を確認出来たなら、次の段階にお勧めします。

自作派のDervaさんにお勧め
ttp://joshinweb.jp/audio/10040/4582237534429.html

以前は無かったそうですが、最近国内発売されたそうです。
メガネタイプも一本自作でよいものを作っとくと使いまわし出来て良いですね。
自作の出来る器用さ・スキルがうらやましいですw
[ 2010/06/21 00:22 ] [ 編集 ]
うわ~~~~~、中までやっています~~~!!!

私は怖くて、出来ませ~~~ん!!!

デコーダーの中、アンプの中もやるといいのでしょうが、怖いのでやれません。
PS3は中開けれないですし。

分電盤は、フタ開けたところのスイッチ周りに少し貼っただけです。
中まで貼るとはスゴイですね。
私は、このプラスチック部分に貼るだけでも心配なので、これ以上は無理です。
開け方も分からないので。。。。(汗)
と言いながら、触発されて、やってしまっているかも???

でも、火事経験者には、ちょっとツライかなあ~。
電源ケーブルの末端処理でも、気持ち少し嫌な感じは残るので。
普段は、そんな心配性じゃないのですが、こういう部分は、苦手ですね。
知識も乏しいのもあるでしょうが。。。。(汗)
[ 2010/06/21 10:56 ] [ 編集 ]
>えびパンさん
そうだ!帯電防止剤のことを忘れていました。
まだ以前買った、廉価版?のが残っていますので、それを塗ってみようかな?

そして…とうとうメガネタイプも発売になってたのですね!
知りませんでした…。
が、実は某オークション経由で注文しちゃったんですよねぇ…。もっと調べれば良かった。。。

>ajisaiさん
確かに怖いところですけどねぇ…ついつい。
大丈夫だと思うんですけど。。。というくらいのレベルなので、どこに貼り付けると効果的なのかが??なんです。
うまく利いてくれれば良いのですが。
[ 2010/06/22 07:06 ] [ 編集 ]
こんばんは!!

うわ~、ビッシリやられているんですね!
僕は機器類を開けるのは怖いのでやめておきます(^▽^;)

ブレーカーもやりたいですがフェルトが思いの外、減りまして・・
電源ケーブルなど、絶対にやりたいところを考えると
使い方が視聴になります(汗)

帯電防止剤にもいっちゃおうかな・・(^▽^;)
[ 2010/06/22 20:19 ] [ 編集 ]
さすが自作派のDervaさんだけあって、中までされているとは。
知識の無い私には到底無理です。
かなりの手間隙&お金が掛かっているでしょうから、それに見合った効果があがると良いです。
どのような変化になったのか、続報も楽しみにしています。
[ 2010/06/22 22:02 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

いえいえ。全然です。
私、電気系は弱いですから、キモとなるポイントに施せているかが正直判りません。
Horkaさんや白須さんの写真を見て参考にさせてもらったり、電源系にポイントを絞って貼り付けました。

どうなるかな?ajisaiさんの例もあるので、非常に楽しみ。
(でも「違いが判らない男」の可能性が高いですから…)
[ 2010/06/23 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。