ホームシアターは誰のため?

昔からの趣味である映画鑑賞。その集大成として念願のホームシアターを持つ事が出来ました。 一人でジックリ、週末は家族で一緒に楽しんでいます。 色々と情報発信し、また皆さまと交流を持てればと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AVフェスタ2008 その1 

昨夜、突然今日の予定が空きました。
ふとブログ巡回していると…「AVフェスタ2008」をやっていたことを忘れていました。予定が空いたのも何かの思し召し?と、横浜まで行ってきました(って、1時間弱ですけど)。
avf08.jpg


もちろん狙いは「dtsデモディスク」です。
一日空いたと行っても、行動出来たのが遅く、11時過ぎの到着。さすがに混むようで整理券を配布していました。この時間なのに既に13時過ぎの配布待ちです。。。
受け取り後、一通りブースを見て回りましたが、昔に比べかなり規模が小さくなりましたね?この先大丈夫なのかな?
PIONEER「SC-LX90」デモの予約とVICTOR「DLA-HD100」を押さえ、ふと、dtsデモで15:20~小原由夫さんの講演回があるのを見つけ、さらに予約。。。(これについては2報目で)。

○VICTOR「DLA-HD100」
dla-hd100.jpg

「DLA-HD1」スタック投射と「DLA-HD100」をデモしてました。200インチスクリーン(どうやらHD150のようでした)とのことですが…凄いですね!どちらも信じられない画が出てきます。正直、「DLA-HD100」の発売がCine7故障の時期であったら…G70ではなく、HD100に逝ってたでしょう。200インチ投射でアレですから、100インチなら全く問題ないんでしょうね?コレは凄いわ。。。
ただ、「HD100」は明るい映像をメインで流していたために、暗部階調の表現力が今ひとつ判らなかったのが残念でした。
アンプ&スピーカーとも、VICTOR製品を使っていましたが、声の位置が…。どうも全体的に下から聞こえてくるのが残念でした。

○PIONEER「SC-LX90」
SC-LX90.jpg

スピーカーに同社の「S-1EX」を使っての5.1ch環境でした(センターは7EXだったかな?)。これまた良いですね。。。あのスピーカーが余裕で鳴っている感じです。
ただ、スピーカーの補正技術である「フルバンド・フェイズコントロール」のデモを行ってくれたのですが…これが微妙。「OFF」⇒「フェイズ・コントロール」⇒「フルバンド・フェイズ・コントロール」と流しながら切り替えてくれたのですが、確かに音は揃ってくる感じなのですが、高音と低音が大人しくなってしまうような感じで…今ひとつ好きになれない感じ。う~ん。
(と、ここではそんな印象でした…)
後、画面が「KURO」を使ってました。これは綺麗ですね!暗黒に溶け込めます。電源の青色LEDが悲しい感じ。でも高いんですよねぇ…。

後半で「dts」ブースのお話をします。


AUTHOR:モリヤン
DATE:2008/02/25 16:16

こんにちは、羨ましいですね?、楽しいイベントに行けるなんて。HD100なのですが うちでは110インチのホワイトマットアドバンスに投射しています。設定はナチュラルのデフォルトで色の濃さだけプラス5の設定です。これで何でも見ています。
私 あれやこれや設定し直すのが嫌いなタイプなのでこれで十分です。で 使った感想ですが 別に カッコ付けてるわけではないのですが「あまり驚いてはいません」。つまりHD11Kの画に近いからです。だから驚くような画でないと思います。コントラスト感ですが 黒は そんなに黒いとおもいません(笑)、仰るように暗部階調表現ですが 潰れるシーンが多いですね? 、確かに全黒の落ち込みは鋭いですがそこからの立ち上がりが急勾配だと感じます。
これはデジタル駆動の宿命だと思います。赤はいいですね?この赤の再現性は特別な物を感じます。それと眩しくない、それと自然な描写力がいいです。でもそんなに驚きません(汗)。やはり11Kの描写力や空間表現にはまだ到達していないのが素直な感想です。



AUTHOR:Derva
DATE:2008/02/25 17:49

やはり黒側の階調表現が非常に気になるのです。もともと「三管がいい!」と思ったのもこの辺りの表現力の違いなので…。

なので、HD100でせっかく「夜もみじ」(だったかな?)を流しているのに、昼間とかの明るい映像だけだったのが残念でした。
でも、暗部表現はやっぱりキツイのですね?止むを得ない部分なのかもしれませんね?アナログの優位点は変わりませんね?
恐らく、購入してしまえば気にならないレベルなのだと思いますが…。発色性とかは非常に好感が持てました。VW200よりも好きかもしれないです。

うちのG70があとどれくらい頑張れるか?次機種くらいになってしまうかな?



AUTHOR:ajisai
DATE:2008/02/25 22:07

モリヤンさんの素直な感想が聞けて。
11Kを持っているからこその評価ですね。うん、うん。
そうですよね。3管などで目が肥えていらっしゃるお二人ですから、そうかもしれないですね。
私などは、いつも下の方のクラスを彷徨っていたので、かなり、ストレス無く見れます。
そうなんですね。まだまだ、黒がつぶれているのですね。
私も、一時は、三菱の2001、憧れていましたね。買えませんでしたが。



AUTHOR:Derva
DATE:2008/02/25 22:39

普段は、結構、液晶PJでも楽しんでますよ。浮くなぁと思いますが、そういうものだと割り切っているからかもしれません。

私はメイン機を買う時は、結構悩む方です。悩んで調べて…で失敗することもありますし。
PJ購入時は正直、液晶PJを買う目的で展示会に行ったのです。が、見比べちゃうと駄目ですね?もぅ三管しか目に入りませんでしたから。ポンポンと買い替えが出来ないな?と思うときは尚更ですね?

三菱のVLP-2001、良い機体ですよね?直投されている方が居て、観せてもらったことがあります。あの時観たハイビジョン映像は忘れられないですね。
でも三管は大変ですよ。重いしデカイし。HD1やHD100、素晴らしいPJが出てきたと思います。
[ 2008/02/24 22:16 ] AVの話題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Derva

Author:Derva
神奈川県在住の2児の父。
高校の頃からホームシアターが欲しい病が発病。遠回り、紆余曲折しながら、ホームシアターを楽しんでいます。
VHS⇒LD⇒DVD⇒ハイビジョン放送⇒BD&HDDVDとメディアが変わってきていますが、未だに古い資産が残りっぱなしです。

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Xbox Live
Amazon検索
FX 円レート

by FXスタートガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。